コピーライティング講座第2回です。

前回まででコピーライティングの重要性と
コピーライティングを使うべき場所について
アフィリエイトに特化した基本をお伝えしました。

今回からはそれぞれを細分化して解説していきます。
まずは、最も重要であろうブログヘッダーについてです。

どれだけ素晴らしい記事を書いてもブログヘッダーのタイトルが
面白くないものであれば訪問者はすぐにページを閉じます。
なので、しっかりとブログヘッダーのタイトルは考える必要があります。

私が今までに試したり、個人的にこういうブログタイトルのものは
読んでしまうな~、というものは2パターンです。それぞれ解説します。

1.人間味を感じる

今はネットも当たり前の時代になりつつあるので
「美肌.com」みたいなタイトルでは
アフィリエイト臭くて若干敬遠されがちになります。

だからこそ、
ブログヘッダーで運営者の人物像が分かる経歴などを入れておくべきです。

たったそれだけで人間味が感じられますし、
運営者がイメージできるので読んでみようと思ってしまうんです。
アフィリエイトを例に出すと

アフィリエイトで300万稼いだ方法を教えるブログ

では弱いです。

元派遣社員がアフィリエイトで月収300万円達成した方法を教えるブログ

みたいな方がどんな人が書いているか想像できます。

他にも

  • 30歳OLが実践するアンチエイジングケアブログ!
  • 20代元ショップ店員が教えるファッションコーディネート術!
  • 大学生がパチンコで一発逆転するまでの軌跡!

みたいに誰が書いているのかできるだけわかりやすく
してあげると読んでもらいやすくなります。

これがただの

  • アンチエイジングブログ!
  • ファッションコーディネート術!
  • パンチコ一発逆転物語!

みたいなものだとちょっと弱いですよね?
人間を感じたものに人は食いつきます。

ネットをくまなく検索しているとどうってこともない
ただの無料ブログが上位表示されている事ってないですか?

そういうブログって大抵は

元◯◯に悩んだ男の◯◯改善体験記

みたいな形でターゲットを絞ったうえに
この人も同じ悩みを持っていたんだ、でも解決したんだ!
という人間味を非常に感じさせるブログヘッダーになっています。

こういうライバルブログもしっかり参考にしましょう。

2.専門性が高い

これは鉄板ですね。

  • 現役エステシャンが教えるホンモノの美肌テクニック!
  • プロボクサーが教えるケンカの技!
  • 元ブライダルプランナーが教える結婚式場の選び方!

みたいな感じで1,よりもさらに上位版みたいな感じです。
人間味を感じる上に専門性の高い人物が書いているので
もっと読んでくれる確率が高まります。

◯◯ファン歴30年の~

とかでもいいですね。
かなり詳しそうなのでいい情報が載っていそうな感じがします。
こんな風に入れれるなら専門性を高めて下さい。

総論。ブログによって使い分ける

ブログヘッダーにコピーライティングの力を使い、
出来る限り興味を持たすというのは本当に重要です。
上記の2つのパターンは私が好きなパターンですので
もし、あなたが何かしらの好きなパターンがあるならそれも試して下さい。

コピーライティングは検証がすべて、です。

そして、重要なのはブログによって使い分けるということです。
普通の一般人が書くような内容なのに専門家が書いてます!
みたいなブログになると期待はずれの記事にガッガリされますからね。

ちゃんと、ブログの内容によってタイトルはつけて下さい。
あと、可能であれば具体的な数字は入れた方がいいです。
年齢、年数、金額、などなど数字があると人は信用しやすいです。

今まで、人間味を感じさせないブログヘッダーを作っていた人は
しっかりと考えてくださいね。

追伸

デザインは最低限できればいいです。
デザインがめっちゃくちゃキレイでシンプルで洗練されていても
何が書かれているのか分からないブログなら人はページを閉じます。

追伸2

私のこのブログはやる気のないヘッダーなので参考にしないで下さい。
本当なら「月収100万以上を稼ぎ続けるえんじの~」みたいな
流れが一番目にとどまりやすいのですが・・・

そういうコピーにするとたくさん人が集まるので個人的にはよろしくないです。
そんな事よりも、ここまで読んでくれているあなたのように意識の高い
少数の方が読んでくれるようなヘッダーにしました。

コピーライティングを勉強すればある程度、
寄せ付けたくない人も考慮しながらヘッダーを作ったりもできるようになります。

次→コピーライティング講座4.アフィリエイター必須スキルの誘導文

前→コピーライティング講座2.たった2,3行に全てをかける

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^