物販アフィリエイト講座第9回です。

前回まででランディングページ編は終了。
とりあえずランディングページはある程度の
形はかけるようになったと思います。

(少なくとも私が使うテクニックはお話しました。)

次に取り組むべきはランディングページへの誘導文です。

これはアフィリエイターとしてかなり重要なスキルなんですが
あまりにも無意識の取り組んでいる人が多いので・・・
私が重要だと思う誘導文への取り組みは3つあるのでそれぞれ説明します。

1.誘導文はクリック率を極限まであげる

今、私が使っている洗顔はコチラ!
お肌がピチピチになりました♪
→薬用石鹸◯◯徹底レビュー

これは・・・ダメな例です。

まず、訪問者は管理人に興味がないことがほとんどです。
自分の問題を解決してくれればそれでいい。と思っています。
(ブログのブランディングができれていれば話は別ですが)

しかも、◯◯レビュー!とかは売り込み臭いですし
ちょっと避けられてしまう可能性が高いですね。

どういった言葉を使えばいいのか?

答えはライバルサイトを30サイト見るべしという記事で
詳しく解説していますのでそちらを参照して下さい。

場合によっては画像を使ったりすることもありますが
個人的に、クリック率が上がったのは

  • 明確な数字、データを示す
  • 希少性を明記する

この2つです。
誘導文は長すぎるとうっとおしいですから
わずか2,3行の文章をできるだけ短く、
メリットを提示しなくてはいけないわけです。

この辺りは検証が必要となりますが、
おおよそクリック率は5%以上はほしいです。
アドセンスのクリック率ですら1%は達成できるので
自分でクリック誘導するのですから5%は目指しましょう。

2.誘導文の場所

  • セオリーとしては記事上、記事下
  • 場合によってサイドバー上部

この3つだけで考えてOKです。
個人的に好きなパターンは記事上に2,3行の誘導文(できれば画像)
記事下に関連記事、その下に大きめのバナー画像

というパターンです。

これなら訪問者が記事を読むのにそこまで邪魔ではないですし
誘導文のクリック率もあがります。
レベルがあがってきたらスマホ向けとPC向けで分けたり
色々検証できますがとりあえず最初は無視してOKです。

3.ランディングページとの連動性

最後に3つ目なのですが
誘導文とランディングページは一致させましょう。

具体的には誘導文を読んだあとに、
ランディングページのヘッドコピーを読んで
一致しているかどうか?です。

無料!今すぐ見れる動画集!

実は有料でオススメの動画サイトがあるのですが・・・

なら訪問者は速攻でページを閉じます。

【期間限定】無料!今すぐ見れる動画集!

実は今、期間限定ではありますが
無料で動画配信を行っているサイトがあるんです

これなら連動していますしウソは言っていません。
ほとんどの物販広告は期間限定でキャンペーンとか
割引を行っているのでそういったメリットはどんどん提示していきましょう。

総論.結局はテストするしかない

以上が私が使っている誘導文のテクニックです。
色々書いていますが結局はテストするしかありません。
答えを求めて質問メールを送ってこられる方が
非常に多いのですが「テストが一番重要です。」としか言えません。

アフィリエイターの仕事は数学の方程式を解く事ではありません。
何度も何度もテスト→訂正を行い最も反応がいいものを採用し、
収益を最大限に得ていくお仕事です。

次→物販アフィリエイト講座10.1年で1万円しか稼げないブログを目指す

前→物販アフィリエイト講座8.4日~7日でランディングページを修正する

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^