物販アフィリエイト講座第3回です。
今回はなぜかあまり言われていないランディグページの
重要性についてご紹介します。

※ランディグページとは?

物販商品の詳細、メリット・デメリット、
などを紹介し物販を成約させる率を高めるページ。
ブログ→ランディグページ→広告
という流れだけイメージしておけばOKです。

どこにでも書かれている◯◯の法則とか
細かいテクニックとかブランディングとか
そういう情報を書いているアフィリエイターさんはたくさんいますが
ランディグページの重要性について書いている人はほとんどいません。

ほとんどいませんが・・・ランディグページは超重要です。

 

将来的にアクセスを集める事はそんなに難しくない時期が
ずっとアフィリエイトを続けていれば必ずきます。
その時にランディグページの作り方を予めしっておかないと
物販を成約させるというのはかなり難しい。

また、少ないアクセスでもランディグページさえしっかり作れば
月収5万10万円くらいは達成できます。

で、まずは論より証拠ということでこちらをご覧下さい。

ran2

赤矢印でランディグページを変更
変更前:119.75アクセスに1件
変更後:42.45アクセスに1件

ran

赤矢印でランディグページを変更

変更前:ほぼ成約なし
変更後:成約率急増

 

上記は一例ですし、もっと長い期間でランディグページは
推敲、修正し続ける必要があります。
ですが、ちょっと誘導分を変えたりするだけで成約は大きく変わります。

実際に上記の例も最初の3行くらいを変更しただけです。
たった、それだけで大きく成約率が変わるんですから
とりくんだ方がいいですよね?

私は、外注記事を投稿してあとはほったらかし、
アクセスが集まってきたら全力で自分でランディグページを作ります。

1日に10成約していたのが11本になるだけでもいいんです。
1ヶ月で30成約も変わってきます。
1成約1000円なら月間3万円。年間で36万円も差がでます。

ヨコ展開して3つ同じようなブログを作れば108万円。

これだけ変わってくるわけですから
必ずランディグページへの重要性を意識するべきなんです。
なぜかあまり言われてないですけどね。

まず、数値上、絶対に重要なんだということを
分かって頂きたいので今回は大枠だけお話しました。
次回から私が実際に使っている細かいテクニックを1つずつお話します。

次→物販アフィリエイト講座4.バナー広告は絶対に使うな!

前→物販アフィリエイト講座2.成約に近いキーワードか分析する

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^