アドセンスだけの報酬に頼るのが怖いので
物販アフィリエイトにチャレンジしたいです。
でも、全く売れません・・・

という問い合わせが山ほどきます。
でも、即効性のある方法なんて存在しないので
私としてはやってみて検証しないとわからないですよ~
という回答が主にはなります。

慣れてくればこのキーワードで
このランディグページは売れるだろう。
これは全く売れないな。。とかの判別はつきます。

ただし、最初の頃から、
そういった感覚は身についていないので
少しずつスキルをあげていくしかありません。

と・・・

今まではお伝えしてきたのですが、
最近、検証し続けて1つ分かったデータがあります。
そこからかなり即効性のあるテクニックをお伝えしますので
物販アフィリエイトに困っている人は参考にして下さい。

そのテクニックとは

ランディグページの前方に
アフィリエイトリンクを必ず貼る!!

という事です。

 

ランディグページとは、
アフィリエイト広告に誘導するために、
メリットや料金、評判などをまとめたページです。

ただ、広告を貼るだけではなかなか売れないので
ランディグページを作ることが多いのですが
そのランディグページの検証がみんな足りないのかなぁと
最近思うようになりました。

で、まず結論から。

ー以下例文ー

私はトレンドアフィリエイトという教材を実践して、
初月から3万円を超える報酬と手に入れる事ができました。
そこからは月収7万→13万と伸び続け・・・
今ではアフィリエイトで生活ができています。

なぜ、そこまで短期間で成果が出るようになったかというと
下克上アフィリエイトという教材の内容を愚直に実践したからです。
↑↑↑
※ここにアフィリリンクを貼る

爆発的にアクセスを集め、
さらに即効性のある手法のため
再現性も非常に高いので実践者もかなりいます。

以下、この教材にはこのようなメリットがあります。

・ほにゃらら~

ー例文終わりー

上記の例文は下克上アフィリエイトを売る時の
ランディグページを適当に書いたものですが
※印の部分に注目して下さい。

文章のかなり前方にアフィリエイトリンクがあります。
できるだけさらっとリンクをクリックしてもらうわけですね。
これを物販系の商品を売るときに実践するわけです。

 

なぜ、これだけで報酬が30%も上がるのか?

実は、ASPによってはクリックした日時と注文日時が
チェックできるところがあるのですが、
そこであるデータが出てきたのです。

売上の10%~40%は翌日以降に発生している。

というデータが。。

もちろん、サイトやどんなキーワードでアクセスを
呼び込んでいるかによりますが・・・
基本的に訪問者は即決して購入はしません。

その商品についてネットで評判を調べたり、
ちょっと悩んでから購入したりすわけです。

だからこそ、翌日以降に報酬が発生するケースが多いということ。
簡単に言うとクッキー報酬狙いということになるのですが
前方にアフィリエイトリンクをもってきているような
ランディグページがあまりなかったので書いてみました。

私の数あるサイトの中で、商品名単体のキーワードで
上位表示させているサイトでも即決する人は少ないですし
翌日以降に注文が入る時もあるので多分データ的には狂ってないはずです。

 

物販が売れずに悩んでいる場合は
あまりしつこくアフィリエイトリンクを目立たせると
広告っぽくなるのであくまでも自然に文章に盛り込む事を意識して
前方にアフィリエイトリンクを貼ってみましょう。

もちろん、ヘッドのキャッチコピーや
誘導文を変えたりすることでも
成約率は大きく変わりますのでそういった点は絶対検証しましょう。

慣れてくるとアクセスを集める事は難しくないので
このランディグページと誘導文章の検証だけに
集中する時期がいずれきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^