最近、サイトの広告テストにハマっているのですが
やっぱりアフィリエイトって面白いなぁとつくづく思います。

ちゃんと1ヶ月10万円くらい売れているサイトなので
ほったらかしでもいいんですが、
より収益を得るために色々と手を加えています。

で、広告を張り替えたりリンク誘導の文章を変えたりと
テストを繰り返しているんですが、
ライディングページってやっぱり重要です。

ランディングページとは、
制約へと結びつけるためのセールスページようなものです。
(だいたいの意味はこれでOKなはず)

 

ライディングある、なしの違い

私、個人的なサイトチェック検証ですので
あくまでも全てのサイトに適合するわけではない事をご了承下さい。

ランディングページあり

  • アフィリリンククリック率約10%
  • 成約率10%
  • 1ヶ月換算月収10万円

ランディングページなし

  • アフィリリンククリック率約15%
  • 成約率0%
  • 1ヶ月間さん月収0万円

という感じでした。

 

ランディングページなしの方は悲惨な結果ですね。
誘導率をあげればもう少し制約したかもしれませんが
とりあえず成約率0%ではどうにもなりません。

上記のケースですとランディングページありの方が
成約するわけですからあとはランディングページへの
誘導率を上げていくこと、アクセス総数をあげることに
意識を集中していけばいいわけです。

稼ぐ系情報商材のアフィリではレビューページを
作ることが主流ですがそういった事を始めた
先人は本当に偉大だなぁと思います。

 

特に、トレンドブログやその他成約に直接結びつくような
キーワードで集客していない場合は
ランディングページというのは本当に重要です。

画像を使ったり、具体的な数値・データを示したり
コピーライティング能力が問われてきますが
そういった事を少しずつ勉強するのも楽しみの1つ。

そう考えるとやっぱりトレンドブログを無料で構築し
アドセンス収益を得ながら文章を書くスキルを
得るのって本当に効率がいいです。

 

ブログ添削をしていても日本語的にちょっとレベルが低い
ブログが多数見受けられますが
やっぱりそういう方にはとりあえず文章を書くコツを掴むためにも
ひたすら記事を書きながらゆっくりいきましょうとしか言えません。

こんな偉そうな事を言っている私ですが
初めて作った自分で作った無料ブログの文章を先日、
読み返してみたら憎悪と吐き気がこみ上げてきました。

これで・・・
稼げると思ってたのか・・・

という感じですw

 

それなりにアクセスが集まるブログがある場合は
ランディングページを推敲、修正。

まだ任意のキーワードでアクセスを集める事ができない場合は
無料ブログでキーワード選定能力を磨きつつ、文章の練習。

これが重要かなぁと最近は思います。
本当に、、ちょっとずつ上手くなってきますので
継続することの力は偉大です。

 

今日も別ブログのランディングページをいじっていましたが
かなり成約率があがってきました。
1ヶ月5,6万しか稼げないブログでしたが
このままいけば20-30万はいけそうです。

もし、物販・情報商材が売れない場合はランディングページを
作成して色々といじってみましょう。
それでもダメな場合はもありますがそういう場合は
アドセンスや楽天を貼っておけばOKです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^