トレンドアフィリエイトをするに辺り、
最も重要なことはよくキーワード選定だと言われています。

 

キーワード選定能力を磨きましょう!!

 

というのが一般的ですし、
私もそう思っていますからキーワード選定の
方法をずっと伝え続けてきました。

 

ただ、ここにきて、少しばかりですが
キーワード選定能力ってそんなに重要かな?
と思うようになりました。

キーワード選定の方法なんて
一生懸命、勉強した人なら基本はわかっているんです。

 

でも・・・稼げない。

 

それで、キーワード選定の方法を調べてみると
キーワードのずらし方が甘いだのなんだの書かれている事がほとんど。

 

ですが、私は正直そこまでキーワード選定能力が
高くないうちから成果を出せていました。

 

それを共有できれば成果を出せる方が増えるかも・・・と、
色々考えてみたのですが、
つい最近、自分なりのトレンドアフィリエイト難易度論を
もっていることに気付きました。

 

かっこよく言ってますが
これはトレンドアフィリエイトをするに辺り、
キーワード選定能力よりも重要になりえる理論です。

 

結論から先にお伝えしますが、
トレンドアフィリエイトで重要なのは
狙ったキーワードでの寿命です。

 

100人以上のブログを見てきましたが
キーワードの寿命を考えていない人がほとんどです。

 

もったいないんです!!
私よりも全然、きれいなブログを作っている方が
キーワードの寿命を考えずに専門ブログを作っているのが・・・

 

正直言って、これを考慮することで
見えてくる世界が一変します。

 

なぜ、キーワードの寿命がそこまで重要なのか?

 

それは、

 

キーワードの寿命=ライバルの数=稼ぐための難易度

 

に結びついてくるからです。

 

では、具体的に説明しましょう。

 

キーワードの寿命は私の中では3つあります。

 

・未来永劫型

ダイエット、恋愛、野球など。
100年経っても需要があるであろうキーワード。

・社会現象型

漫画ワンピース、大河ドラマ、AKB48
数ヶ月~10年経っても需要があるキーワード。
主に、何かある度にヤフーニュースに乗ることが多い。

・超短期型

芸能人の結婚、サッカーの試合、花火、流星群
1日~2週間ほどで短期アクセスが爆発するキーワード。

 

の3つです。

 

で、一番声を大にして言いたいのは
上から順に難易度が高いということです。

 

すなわち、キーワードの寿命が短ければ短いほどに
ライバルがいないため難易度が下がるということ。

 

大事なのでもう一度言います。

 

キーワードの寿命が短ければ短いほどに
ライバルがいないため難易度が下がります。

 

つまり、まだ稼げていないうちは超短期型の
キーワードを無料ブログで狙っていくのが一番いいんです。

 

というかそれ一択です。

 

そうやってキーワード選定のコツや
自分なりの記事作成スキルを報酬を得ながら
身につけていけるのがトレンドアフィリエイトです。

 

ですが、どうしても資産を構築していたいという観点から
キーワードを長期的な目線で選ぶ方がほとんどです。

 

気持ちは分かるのですがそれは非常にもったいないです。
まずは、無料ブログなどで超短期型のキーワードを狙って行きましょう。

 

・・・・・・・・

 

ただ、こうなってくるとキーワード選定能力を磨きましょう!
という結論に至ってしまいますので、
超短期型キーワードを狙うために必須のキーワードを伝授しておきます。

 

はっきり言って私は初期の頃、ほぼこのキーワードだけで
15万前後稼げていましたので余裕でそれくらいはいけます。

 

そのトレンドキーワードとは

 

  • 2013
  • 春夏秋冬
  • 最終回

 

の3つです。

 

これは魔法のキーワードだと思ってくれて結構です。

 

例えば、半沢直樹のドラマブログを作ろうとしたけど、
ライバルだらけで勝てそうになかった。

 

なら、長短期型の最終回というキーワードを使ってみましょう。
半沢直樹の最終回専門ブログなんて1週間くらいで
キーワードは枯れてしまうでしょう。

 

でも、その期間に爆発的にアクセスが集まりますので
数万円は余裕で稼げるはずです。

 

ハロウィンについて書いてみたかったけど、
ライバルだらけで勝てそうにないなーと思ったら
「2013年ハロウィン最新情報」という2013年だけに
特化した専門ブログを作ってみましょう。

 

他にも

 

  • サッカーの試合◯月◯日~戦
  • 話題のドラマの最終回
  • 福袋やお年玉、バレンタインなどのイベント

 

すべて上記でお伝えしたキーワードを使えば
ライバルを出し抜くことは十分可能です。

 

凄腕のアフィリエイターはたった数日のアクセスなんて
狙いにきませんからキーワードがガラ空きなんです。

 

1日~数週間しか寿命がないキーワードで
稼げることを確信してから中長期のキーワードを
狙いに行くというステップアップを考えたほうが
徐々にスキルも身につきますし効率的です。

 

もちろん、無料ブログでいいんです。

 

  • WordPress設置
  • SEOに強いテンプレート
  • 被リンク対策

これらは無料ブログで稼げるようになってからで大丈夫!

 

WordPressを設置しょうと思ったら、
サーバー契約、ドメイン取得、テンプレート選択、
インデックス促進ブックマーク登録、
ウィジェットやサイドバーの設定
などなど、やることが大量に出てきます。

 

ちなみに私は初めてWordPressを設置した時、
難しすぎて1週間くらい気が狂いそうになりました。笑

 

と、いうわけで私なりのトレンドアフィリエイト難易度論は
キーワードの寿命を考える事が重要だ!
ということでお伝えさせて頂きました。

 

はじめから色々とせずに短期キーワードだけを
狙ってまずはサクッと1ヶ月に5~10万円くらい稼げるように
なってから中長期のキーワードを狙っていきましょう!

 

補足1

実は、私の中で芸能人キーワードは
少し特異なキーワードと捉えていますので
キーワードの寿命を考えてはいません。

芸能人キーワードについての考え方については
次回お伝えします。

 

補足2

超短期型のキーワードを狙うスキルは
長期キーワードを狙ったブログを作った後でも
十分に役立ちます。

例えばiPhoneのサイトを立ち上げておいて、
何か発表があった時に「◯◯2013のウワサ」などなど、
サイトがある程度強ければ上位表示されます。

ですので、将来的な事を考えても
超短期型のキーワードでアクセスを集めるスキルというのは
必ず必要なものだということです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^