ワードプレスを運用していると自分の運用サイトを
スマホで確認するとスクロール広告が表示される場合があります。

 

あの、画面下部に表示されるいつまでも
ストーカーのようについてくる鬱陶しいやつです。笑
大手のサイトとかでも表示されている場合がありますが
あれって表示されたら、いくら良いサイトでも閉じたくなります。

 

だからこそスクロール広告って表示したくないもんなんですが・・・
自分が意識して挿入した広告でないにも関わらずに
スクロール広告が表示されていることがあります。

 

私もなぜかスマホから自分のワードプレスブログを
確認した時にスクロール広告が表示されているものがありました。
アドセンスでもないのに・・・なんだこれは?

 

と思って色々と調べていたらすぐに原因が発覚しました。

 

i2iのアクセス解析です。

 

i2iのアクセス解析は無料で最低限の機能が備わっていますので
利用している方も多いですが注意が必要です。
私も鬱陶しい広告が表示されていたので焦りました。

 

※利用しているワードプレステンプレートによります

 

とはいえ有料版にするのもなんだか気が進まないし・・・
ですので広告を表示させないようにする無料でできる対処方法を
2つご紹介しておきます^^

 

対処方法その1:WPtouchを導入する

WPtouchというスマホ専用サイトを作成する
ワードプレスプラグインを導入するとスクロール広告は
表示されないようになります。

 

WPtouchを利用するとスマホサイトからのアクセス解析が
できないようになってしまいますが・・・

 

ですがWPtouchのコードにi2iアクセス解析を導入すると
またスクロール広告が表示されてしまいますので注意が必要です。

 

もし、WPtouchでアドセンスを導入したりする場合は
アドセンスを個別記事上下に5分で設置する方法という記事で
ご紹介しています。

 

対処方法その2:Google Analyticsを導入する

どちらかというとGoogle Analyticsを導入する方法がおすすめです。

 

⇒Google Analyticsのアカウントを作成する

 

無料で利用できるうえに広告も表示されません。
しかも、私が最近気に入っている点として
直帰率とサイト訪問時間が一発で分かります。

 

アクセス解析のデフォルト並び順で
直帰率とサイト訪問時間が並んでいますので
おそらく上位表示にも関わってくると思われます。

 

この辺りはまた追々書いていきますが
専門サイトを作ると直帰率が下がることがよく分かります。
サイト滞在時間も伸びますし・・・

 

ですので広告を表示させずにアクセス解析を
行いたいのであればGoogle Analyticsが圧倒的におすすめです。

 

Google Analyticsを設置しよう!

私の数あるブログの総アクセス数の半分がスマホからですので
スマホのアクセスを考慮しないわけにはいきません。

 

アクセス解析は必ず必要です。

 

その際に今回記事にしたようにスクロール広告が表示されていれば
せっかくのサイト訪問者がすぐに直帰してしまいます。
ですので、まぁ細かい設定は抜きにして高機能なGoogle Analyticsを
設置するのが一番のおすすめです。

 

一度使ったら元に戻れなくなりますよ^^

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^