在宅副業と聞くと昔は内職。
他にはなかったように思います。

 

友人の家に行っても
内職の部品がたくさんありました。

 

しかし、パソコンが各家庭に
普及し始めて在宅副業というと
真っ先に思い浮かぶのがデータ入力です。

 

パソコンで依頼された文字数以上を
入力していくだけですのでタイピングが
早いなら稼げそうな気がします。

 

しかも空いた時間にできますので
主婦の方がよくデータ入力の仕事を
探していることが多いようです。

 

データ入力の仕事は確かに一見
在宅副業としては優れているように
思われがちですが・・・

 

大きな罠です。

 

まず、文章を渡されて稼ぐだけというのは
今の時代のデータ入力の仕事では考えにくいです。

 

実際の仕事はキーワードをいくつか与えられて
その情報に基づいたものを500文字前後で
収めるというものが多いです。

 

しかも500文字でやっと100円くらいです。

 

大体、調べて考えながらですと
相当集中しても1時間に5~6記事。

 

それなら時給が500円

 

これを割りがいいか悪いか。
というのは個人の自由ですが・・・

 

肩コリなども半端じゃ無いです。

 

なぜ、分かるかって?
昔データ入力をしていたことがあるからです。

 

稼げないうえにちょっとでも
納期が遅れるとお金を払わないと
言ってくる業者もいます。

 

というわけで当ブログではオススメできません。

 

しかも、在宅副業でデータ入力をするということは
ネット上でカモにされているのと同じです。

 

実は私達がデータ入力した
文章が何倍、数十倍の利益を
生み出しているんです。

 

その秘密はこちらを見て頂ければ分かると思います。
カラクリを知ってしまえばやってられませんよ^^;

 

データ入力のカラクリを知る

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^