画像をキャプチャしてブログに掲載したい時に
PrintScreenキーを押してからペイントで貼りつける方法画が
結構ポピュラーなようですが・・・

 

かなりめんどうですよね。。汗

 

私も昔は1つ1つの画像をPrintScreenで撮ってから
それぞれを1つずつ切り取っていってました。
ただ、今ではフリーソフトで全て解決して楽々キャプチャしてます

 

というわけで早速紹介します。
フリーソフト「winshot」というものです。

 

⇒winshotのダウンロードはこちら

 

ちょっとアイコンが怖いのですがかなり便利なフリーソフトです。
私は他のキャプチャソフトを知らないのですが、
初期の頃にwinshotを使ってからはずっと愛用しています。

 

winshotのおすすめ設定方法

では、ダウンロードができたら早速winshotの設定を少し変えてみましょう。
ブログにキャプチャ画像を載せる時に一瞬でできるようになりますので^^

 

まず、winshotを起動するとアイコンが
デスクトップ右下の方に以下のような形で表示されますので
右クリックで設定画面を出しましょう。

 

winshot

 

環境設定をクリックします。

winshot

 

winshotの環境設定画面が表示されます。
ホット・キーを選択。

環境設定

 

少し下にスクロールして
「JPEGで保存(短形範囲指定)」を選択。
さらに、ホット・キーをPrintScreenにします。

※ユーザー設定から任意の設定も可能。

PrintScreen

 

余談ですが基本設定にて保存先を選択も可能です。
私はデスクトップに設定しています。

保存先

 

以上で設定は終了です!

 

あとは、PrintScreenキーを押すだけで十字キー
現れますのでドラッグアンドドロップでキャプチャしたい部分を
切り取ることができます。

 

すると保存先に設定した場所、私の場合はデスクトップに切り取った画像が
JPEG方式で保存されますのでキャプチャが一瞬で完了。

 

その都度PrintScreenキーを押してペイントなどの編集ソフトで
切り取るよりもかなり作業が効率化されるのでおすすめです。
ブログにキャプチャ画像をよく載せられるなら一度試してみて下さい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^