サイトアフィリエイトの教材とか見ていると
よくロングテールキーワードについて書かれています。

 

なんだか難しい言葉ですが簡単に言うと
複数のキーワードを組み合わせたキーワードです。

 

検索ボリュームが少ないけど長期的に
濃いアクセスが集まりますのでサイトのページ数が
多くなってくる際に友好的な考えになります。

 

では、ロングテールの有効性とは?

 

また、例を挙げておきますが
芸能人のニュースが出た際に大体タイトルは
みんな同じようなものをつけます。

 

少し前に話題になったドラマ「八重の桜」
を例に挙げてご説明しましょう。

 

八重の桜 ネタバレ あらすじ
八重の桜 キャスト 挿入歌

 

みたいなタイトルがかなり多かったです。
もちろんそれはそれでいいと思います。

 

ただそれではライバルとのスピード勝負になってしまいます。
そもそも八重の桜が注目が集まることは分かっていたので
稼いでいる人はドラマが始まる前から仕込んでいるはず。

 

では、どうすればいいのか?
そういう時はキャストに目を向けましょう。

 

西島秀俊さんが男前で肉体美が凄いとのことで
少し話題になっていたので狙えそうでした。

 

その時にまずはただ虫眼鏡キーワードを狙うのではなく
必殺技キーワードを見つける!の記事で書いたように
今まで控えたキーワードで記事を書くのがいいですね。

 

私なら

 

西島秀俊 家族 嫁

 

という感じでキーワードをあぶりだします。
(ちなみに現在も虫眼鏡キーワードには出てきていません)

 

その際に上記のキーワードの羅列をそのままタイトルにするのは
少しもったいなくないですかー?というのが今回の記事の趣旨です。

 

せっかく書くのですから長期的にアクセスが集まる記事にしたいですよね。
だからこそ、少しロングテールを意識した記事を書くべき。

 

例えば

 

西島秀俊の嫁さんの画像が気になる!家族は子供も美談美女揃い?

 

と言った具合ですね。

 

これなら

 

西島秀俊 嫁 家族 画像 子供

 

と狙えるキーワードが増えます。

 

もちろん1位にはなれないでしょうし
2ページ目以降にいく可能性は十分あります。

 

でも、数週間数ヶ月プランで見た際に
こちらの方がアクセスを集めてくれます。

 

この記事が例え1日に3アクセスしか集まらなかったとしても
もしブログに1000記事あれば3000アクセス集まります。

 

グーグルアドセンスを設置していたら

 

3000×クリック率1%×クリック単価25円=700円

 

と、1日で700円ですね。
1ヶ月になると21000円になります。

 

実際は爆発するキーワードもあるのでもっと報酬は増えます。
そうなれば1ヶ月に5万円くらいは余裕で達成です。

 

だからこそロングテールキーワードを拾うという視点が重要。

 

それと、グーグル様がキーワード羅列を嫌っていますので
キーワードを並べただけの記事だとすぐに圏外に飛んだりします。
無料ブログならまだいいですが独自ドメインですと泣けに泣けません。

 

逆に言うと不自然なキーワード羅列ブログは
消えていくのでロングテールキーワードの記事が
残っているという現象も起こりえるという事。

 

キーワード羅列でもしっかりとした内容を書いて
さらには滞在時間を伸ばすために動画を設置したりすれば
上位に居続ける事は可能ですが・・・

 

独自ドメインで資産を構築するという視点であれば
ロングテールを意識するというのは有効です。

 

独自ドメインで運営している・運営を考えているなら
ぜひとも参考にしてみて下さい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^