前回の記事でクリックされるだけで報酬が発生する
グーグルアドセンスというものを紹介しました。

 

それなら記事を書いて
アクセスを集めるだけで月に
数万円の報酬が発生します。

 

ただ・・・

 

アクセスを集めるとは言っても
実際に記事を書いてみると分かりますが
なかなか集めるのは難しいところはあります。

 

しょうがないです。

 

ブログすら書いたことなかったならなおさらです。

 

アクセスを集めるためには
検索した際に自分のブログが
1ページ目に表示される必要があります。

 

これは自分がYahooなどで検索した時を
思い出して頂けると分かりやすいのですが、
大体、1ページ目しか見ない事が多いですよね。

 

私も1ページ目で大体要件を済ませます。

 

ところが適当に記事を書いても
ヤフーやグーグルに気に入られないと
検索上位にはなりません。

 

実は法則があるんです。

 

知っていましたか?
検索結果って実は人気順じゃないんですよ。

 

色んな法則があって
検索上位させることを仕事にしている
SEOというものがあるくらいです。

 

しかし、今回はそんな専門的な話ではなく
もっと基礎的な話をさせて頂きます。

 

狙った記事にアクセスを集める大原則。

 

それは、、
題名と本文にキーワードを
散りばめるという事です。

 

例えば、題名だと

 

前田敦子 泥酔 画像

 

○○ 結婚相手 画像

 

ドラマ 第2話 ネタバレ

 

というワード。

 

これでまずはグーグル様に
私はこのような記事を書いてますよー
とお知らせするわけです。

 

題名でまずはどんなブログ記事があるか判断できます。

 

そして、本文中にも適度に
題名と同じキーワードを盛り込むんです。

 

するとより題名通りの記事が書かれている
と判断されて検索結果の上位に表示されやすく
なってきます。

 

上位表示されればアクセスを集めやすいです。
旬の話題なら爆発的なアクセスを集めることができます。

 

例えば前回も紹介しましたが
私のブログのアクセス解析を見てください。

 

akusesu

 

こちらはただ自分が興味のあった
スポーツについて調べた事を書いた
記事のアクセス数になります。

 

それだけでこのアクセス。

 

1日1万円ほどの報酬が得られました。

 

1ヶ月間、記事を書く際にある事を
意識し続けていると必ずといっていいほど
この大爆発が起こる日があります。

 

そういった日を増やしていけば
少なくとも1ヶ月のうちに5万円は稼げます。

 

その方法を今、あなたに
お伝えしているのです。

 

まずは今回の内容として記事を書く際に
題名と本文にキーワードを盛り込むとその単語で
検索ページ上位に表示されやすいことを理解して下さい。

 

でも、、

 

それだけじゃあ足りません。

 

ダイエット
競馬
AKB48

 

などのビッグキーワードと呼ばれるものは
どう頑張っても私たちのような個人では
上位表示させることは厳しいです。

 

素人が今日書いた記事が
検索ページ1ページ目に掲載されるなら
世の中みんなお金持ちです。

 

それにどうでもいい情報が
1ページ目に来てしまうことになります。

 

ではどうすればいいのか?

 

実はあるんです。

 

ライバル不在のキーワード選定方法が。

 

それを次回お話します。

 

 

はっきりいって・・・この方法はヤバいです。

 

 

私は始めて知った時鳥肌が立ちました。

 

この方法を知れば稼げるという
確信を持っていただけるかと思います。

 

まずは狙った記事を書く際には
題名と本文にキーワードを散りばめる必要がある
ということを覚えておいて下さい。

 

これが今後お伝えしていくテクニックを支える
大原則になります。

 

次回からはさらに詳しいアクセスを
呼び込む方法をお伝えしていきますね。

 

お楽しみに!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^