サイトアフィリエイトに取り組む際に
被リンクが必須だった時代もあったようなのですが
今はGoogleのペナルティを受けやすくなっています。

というのが一般的な見解ではあるのですが
実は、未だに被リンクというのは有効です。

私も被リンクを送ったりして検証し続けたのですが
全く効果がないという事はないんですね。

中古ドメインから10本以上リンクを送っている
独自ドメインブログが1年半経った今も
上位表示され続けている事からも効果はあると思われます。

ただし、被リンクを大量に送ったようなサイトは
ペナルティを受けた事もあります。

それで、色々と検証し続けてきたのですが
サイトアフィリエイトでもし被リンクを送るなら
個人的に重要だと思っている点が2つあります。

  • 被リンクを送る側サイトの質
  • 被リンクを送られる側の質

この2つです。
当たり前のようですがどちらか欠落していると
ペナルティを受けやすかったかな?と思っています。

被リンクを送る側サイトの質

これは簡単は話です。
サイト自体が全く評価されていないような
弱々しいサイトですと全く意味がないです。

被リンクを送られる側の質

商品名+◯◯

みたいなサイトに無理やり被リンクをつけて
上位表示させるのは簡単なのですが、
それだとGoogle側に見つかった時に一発でペナルティを受けます。

ペラページではなく最低でも3,4ページくらいは
作成しておいてサイト滞在時間を伸ばすようにしておいてあげると
比較的評価されやすいので個人的にはオススメです。

まとめ。被リンクはなくても稼げます

もう、検証は終えたので自分の中で結論は出ているのですが
はっきり言って被リンクはなくても稼げます。

ペナルティを受ける可能性を自分から高める必要はありません。
被リンクはなくてもちゃんと資産サイトを構築する事は可能ですし
記事数を増やしてロングテールキーワードを呼びこむ方が安全です。

サイトアフィリエイト=被リンク
ではなくてサイトコンテンツを意識していく事が
一番重要だと分かってからは記事を更新するだけになりました。

被リンクはなくても上位表示はできるので
どうか、無駄な被リンクサービスとか購入しないようにして下さいね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^