WordPressから記事を投稿する際に便利なプラグインとして
AddQuicktagをインポートする人が多いです。

私もほとんどのWordPressにAddQuicktagをインポートして
利用していますのでその便利性についてはよく分かっています。
WordPressの投稿画面から記事を投稿するなら絶対必要!
と言っても過言ではないと思います。

そこで、今回はAddQuicktagについていくつか解説します。

AddQuicktagを設定したのに表示されない場合

実はAddQuicktagって設定しても表示されない場合があります。
私も調べていてかなり焦った事があったのですが対処方法としては簡単なものでした。
以下の画像に示した赤枠部分にチェックを入れてから保存すればOKです。

AddQuicktag

ここにチェックを入れないと投稿画面に表示されませんので
必ず設定する場合はチェックを入れてから保存しましょう。

AddQuicktagオススメの設定方法

AddQuicktagを使う際にオススメの設定としては

文字色 赤
<font color=”#ff0000″> </font>

背景ライン 黄色
<span style=”background-color: #ffff99;”> </span>

この2つくらいは文字装飾しないと
ブログの記事が読みづらいので上記のタグを設定しておいて下さい。

AddQuicktag慣れると赤文字と黄色ラインを組みあせたり、
太文字と大きい文字を組み合わせたタグを設定したりして、
かなり作業効率化ができますので色々設定してみることをオススメします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^