コピーライティング講座第5回です。

前回はコピーライティングを使って、
自分の思うがままにクリック率をあげるテクニックを
具体的な例も示してお伝えしました。

今回はランディングページでどうやってコピーライティングの
力を使って成約率をあげるのか?をご説明します。

まず、1つ絶対に覚えて頂きたいのですが、
ランディングページのヘッド部分を変えるだけで
売上が10倍以上になったりすることはザラにあります。

それなら絶対に意識すべきだと思いませんか?

自分には難しそうでできない、と思われるかもしれません。
ですが、安心して下さい。
難しく考えなくてもあなたにできるように今からご説明します。
その代わりしっかり読み込んで下さいね。

主に私は以下の4つの要素のうち最低でも2つは入れるのが
一番簡単であり成果が出やすいと考えています。

  1. 数字
  2. あなた
  3. メリット

この4つです。
コピーライティングの書籍をたくさん読むと分かるのですが
「あなた」「メリット」は鉄板パターンです。
これらは必ずと言っていいほど推奨されています。

それと、私が個人的に成約率があがったのが
「数字」「?」を使う事です。
できればメリットを数字で示した方がいいですね。

例を示します。

たった1日で12万円を稼ぎだした
LINEアフィリエイトの方法をあなたも実践してみませんか?

実は・・・
それほどアフィリエイトって難しくないんです。
今や、スマホユーザーのほとんどが使っているLINEを
上手く使えばブログなんて作らなくても・・・

みたいな感じです。
赤文字の部分がヘッドですね。
先ほど示した4つの要素がすべて含まれています。

は?こんな簡単な事で?

と思われるかもしれませんがいろんなブログ見てみて下さい。
アフィリエイターが作っているランディングページで
こういった事を意識しているものは皆無です。

みんなやってません。
大体は「こんにちわ、管理人の◯◯です。」とか
「私が実際に使ってみて効果があった洗顔をレビューました!」とか、
もったいなすぎるヘッドを作っています。

本当に、変わるんですよ。
ヘッドにコピーライティングの力を使うだけで。。
私は4つの要素以外も使いますが最初のうちはこの4つのうち
最低限2つは入れるように意識して下さい。

あとは何度も何度もいろいろと検証してみる事ですね。

私は、ずっと放置していた1日アクセス30、報酬0にブログに
今回お伝えした内容とコピーライティングの力を使って
1ヶ月3万円稼ぐ物販アフィリエイトブログへとすることができました。
(それまで、そのブログは稼いでいませんでした)

これほどにコピーライティングというのは偉大な力なんです。
でも、アフィリエイターで上手く取り入れている人はあまりいません。
うわ~!もったいない!!みたいなサイトがかなり多いです。

最初から全部やる必要はありませんが、
今回お伝えしたようにランディングページのヘッドくらいは
意識するようにしてみて下さい。
あなたのブログも収益が10倍以上になる可能性は十分にあります。

追伸

今回の内容を読んだうえで再度、
当記事を一番うえから読み直してみて下さい。
4つの要素がところどころ散りばめられています。

こうやってブログやメルマガなどにも組み込む事で
読んでもらいやすくなりますし成約率も上がります。
あらゆる媒体でコピーライティングを意識していきましょう。

次→コピーライティング講座6.レターから強烈なコピーを引用する

前→コピーライティング講座4.アフィリエイター必須スキルの誘導文

この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^